柳泉園組合は清瀬市、東久留米市及び西東京市(関係市)の廃棄物を共同で処理するために設立された一部事務組合です。

柳泉園組合

>
>
災害廃棄物受け入れ
>
排ガス中のアスベスト測定結果

排ガス中のアスベスト測定結果について

 【更新日:平成24年11月5日】

 排ガス中のアスベスト測定について、東京二十三区清掃一部事務組合では、宮城県女川町の災害廃棄物の受入開始後、排ガス測定において、世田谷清掃工場、光が丘清掃工場及び江戸川清掃工場の3工場から、アスベストが検出されました。
清掃工場に対するアスベストの基準値はなく、検出された値はアスベストを取り扱う施設の敷地境界における基準値に比較して小さい値ではありますが、柳泉園組合としては、宮城県女川町の災害廃棄物を受入れる前と受入れ後にそれぞれ1回測定することとしました。
受入れ前の測定は、去る8月6日(3号炉)及び10日(1号炉・2号炉)に実施し、3炉とも不検出でした。 受入れ後の測定は、9月21日(1号炉)及び10月1日(2号炉・3号炉)に実施し、3炉とも不検出でした。

 

受入れ前及び受入れ後の測定結果

 

柳泉園クリーンポート排ガス中のアスベスト測定結果 PDF

 

 

 

 

柳泉園組合技術課
042-470-1547